なぎビカリアミュージアムは、見る!掘る!ゲットする!化石発掘ができる体験型ミュージアム

今から約1600万年前…奈義町は海だった!?

今から約1600万年前、奈義町周辺は海抜0mの海辺でした。
その証拠に、奈義町周辺からは、まき貝(ビカリア)を中心に
動植物の化石が多数産出しています。
なぎビカリアミュージアムは、発掘された化石を保護・展示し、
自然科学と親しむ施設としてオープンしました。
マングローブの生い茂った当時を再現したジオラマ、
地層の断面に露出した自然の状態の化石など、
興味深い展示が満載で、太古の時代を体験することができる
貴重な博物館です。

ビカリアって?

ビカリア写真
  • 円錐形のまき貝
  • 長さ10cmほど
  • 殻にいくつかの太いトゲがある
  • 新生代第三紀の始新世から中新世にかけて世界中の熱帯 - 亜熱帯に生息
    (現在は絶滅)

施設のご紹介

外観写真

視聴覚室

視聴覚室
  • 映像展示「ぼくのビカリア日記」
  • レクチャールーム
フロア図

室内展示ホール

室内展示ホール
  • 生態系ジオラマ展示
  • 発掘化石の分類展示
  • 地層年代史の学習
  • 化石の探求

屋外展示エリア

屋外展示エリア

化石壁保存展示
施設内の奥には、化石が多数出てきている地層を実際に見ることができる化石壁保存展示場があります。

発掘体験エリア

発掘体験エリア

発掘体験場
実際に岩石の中から化石を探す発掘体験ができます。主にビカリアをはじめ、カケハタアカガイやトクナリヘタナリ、サクラガイ等が産出されます。

こんなにたくさんの化石にあえる!!

  • ヤマトビカリア
    ヤマトビカリア
  • ヒルギシジミ
    ヒルギシジミ
  • カケハタアカガイ
    カケハタアカガイ
  • オオガキ
    オオガキ
  • テングニシ
    テングニシ
  • イズモノアシタガイ
    イズモノアシタガイ
  • ニシカワスナモグリ
    ニシカワスナモグリ
  • ノコギリガザミのツメ
    ノコギリガザミのツメ
  • 小動物の巣穴化石
    小動物の巣穴化石
  • ワニの歯
    ワニの歯

ミュージアム情報!!

開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
入館料 一般(高校生以上) 300円
中学生・小学生 150円
小学生未満 無料
※75歳以上、障がい者(本人様のみ)の方は
 無料になります。
 入館の際は、証明できるもののご提示を
 よろしくお願いします。
発掘体験 200円(入館料別途・紹介ビデオ観覧必須)

奈義町現代美術館との割引共通券有り

お問い合わせ
0868-36-3977(なぎビカリアミュージアム)
住所
〒708-1312岡山県勝田郡奈義町柿1875 Map
駐車場
50台
アクセス
中国自動車道美作ICから20分