文字サイズ

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

背景色変更

  • 標準
  • 黄色地に黒
  • 青地に黄色
  • 黒地に黄色

くらしの情報

行政トップ > くらし > 保険・介護・年金 > 「奈義町で私らしゅう生きるノート」について

「奈義町で私らしゅう生きるノート」について

表紙

奈義町で私らしゅう生きるノートについて

 奈義町地域医療ミーティング推進協議会では、奈義町の地域医療の課題を話し合い、超高齢化社会を迎え、奈義町のめざす姿を「住み慣れた地域で最後まで安心して暮らせる町」としました。

 今後、人口は減少、高齢者は増加し、在宅での「看取り」が増えることが予測され、町全体が病院で家庭が病室であることを目指し、地域でのより良い「看取り」について、話し合いを深めていきました。

 そこで、要介護状態となった時、そして最後の時を迎える時を「より自分の希望に沿った豊かなものにする」ために活用していただく、奈義町版「エンディングノート」を作成しました。

このノートを活用することで

1.「もしものこと」があった時に自分も家族も困らない

2.将来に備えることで、「今」を安心して過ごせる

3.家族等の大切な人に、伝えたい思いを伝えられる

住み慣れた奈義町で最後まであなたらしく生きるために、家族との話題のきっかけや題材として、ご活用ください。

奈義町で私らしゅう生きるノート(PDF:2,369KB)

 

お問い合わせ

このページに関するお問い合わせはこども・長寿課です。

岡山県勝田郡奈義町豊沢306-1

電話:0868-36-6700 
ファックス:0868-36-6772

お問い合わせはこちら

アンケート

奈義町ホームページをより良いサイトにするために、ご意見・ご感想をお聞かせください。

このページはお役に立ちましたか?

Q.このページは見つけやすかったですか?

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

奈義町観光サイト