Exhibition/Event

企画展・イベント

現代美術館トップ > 展覧会とイベントのご案内

  • 企画展
  • イベント
  • 年間スケジュール

企画展

母袋俊也展《Koiga-Kubo》1993/2017 そして〈Qf〉開催のお知らせ

母袋俊也展《Koiga-Kubo》1993/2017 そして〈Qf〉開催のお知らせ

日時

料金
一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

絵画の展示

奈義町現代美術館

詳しく見る

『田中園子展 写真の仕事』開催のお知らせ

『田中園子展 写真の仕事』開催のお知らせ

日時

9月19日(火)は休館
料金
一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

写真の展示

詳しく見る

第24回奈義MOCA観月会開催のお知らせ

第24回奈義MOCA観月会開催のお知らせ

日時

チケット予約は電話・メールでの受付となります。ご了承ください。
料金
2,000円
会場
奈義町現代美術館 展示室「大地」
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

世界的なヴィブラフォン奏者の赤松敏弘氏と、〈マリンバ・センセーション〉(松島美紀&YUKARI)によるスーパーライブ

詳しく見る

『芝山昌也展―とおい近景』のお知らせ

『芝山昌也展―とおい近景』のお知らせ

日時

料金
一般・大学生200円(※高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

石を中心とした様々な彫刻作品を展示

詳しく見る

『横山信人展開催のお知らせ』

『横山信人展開催のお知らせ』

日時

料金
一般大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料。常設展と共通チケットををお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

ベニヤ板を使った立体作品

詳しく見る

『美しい驚き 泉谷淑夫展』開催のお知らせ

『美しい驚き 泉谷淑夫展』開催のお知らせ

日時

料金
一般大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

洋画の展示

詳しく見る

第67回県展入賞・入選作品展

第67回県展入賞・入選作品展

日時
2016年12月23日(金・祝)~27日(火)
12月26日(月)は休館
料金
無料 ※ただし常設作品を鑑賞される場合は一般・大学生700円が必要
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

書道作品、絵画作品を展示

詳しく見る

よく見る夢-海辺・異国 勝又豊子展【この企画展は終了しました】

よく見る夢-海辺・異国 勝又豊子展【この企画展は終了しました】

日時
9月10日(土)-10月30日(日)
料金
一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料)
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

神奈川県在住の作家による、岡山初個展を開催

詳しく見る

田代卓展開催のお知らせ

田代卓展開催のお知らせ

日時
2016年11月5日(土)―12月18日(日)
料金
一般・大学生200円(※高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

平面作品だけでなく、イラストレーション作品も展示

詳しく見る

第23回奈義MOCA観月会開催のお知らせ

第23回奈義MOCA観月会開催のお知らせ

日時
9月18日(日)
開場:午後6時30分~
開演:午後7時~午後7時40分(前半)
   午後8時10分~午後8時50分(後半)
チケット予約は電話かメールにて受付になります。ご了承ください。
料金
2000円
会場
奈義町現代美術館 展示室「大地」ほか
主催
奈義町現代美術館   共催:ミュージック・アーチ実行委員会
助成
協力

生命力に溢れた「くらしのうた」を演奏する「ふちがみとふなと」による演奏会を開催

詳しく見る

イベント

Moonlight cafe Vol.2 開催のお知らせ

Moonlight cafe Vol.2 開催のお知らせ

日時
2016年11月20日~2016年11月20日
開場:午後6時30分~ 開演:午後7時から
料金
一般・大学生 700円、高校生 500円、小・中学生 300円
会場
奈義町現代美術館
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

美術館の新たな魅力を楽しめます

詳しく見る

田代卓展関連企画 ARTIST CAFE Vol.63開催のお知らせ

田代卓展関連企画 ARTIST CAFE Vol.63開催のお知らせ

日時
2016年11月12日~2016年11月12日
時間:午後2時30分~3時30分
料金
300円(入館料は別途必要)
会場
奈義町現代美術館喫茶室
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

2人がデザインの今について話し合います

詳しく見る

田代卓展関連企画ワークショップ開催のお知らせ

田代卓展関連企画ワークショップ開催のお知らせ

日時
2016年11月5日~2016年11月5日
時間:午後2時~4時
料金
500円(画用紙は準備します。絵を描く道具は各自でご持参下さい)
会場
奈義町観光案内所(美術館で受付後移動)
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

なぎビーフのキャラクター・シンボルマークを作ります

詳しく見る

第23回奈義MOCA観月会 ふちがみとふなと演奏会「暮らしのうた 旅のうた」【このイベントは終了しました】

第23回奈義MOCA観月会 ふちがみとふなと演奏会「暮らしのうた 旅のうた」【このイベントは終了しました】

日時
2016年9月18日~2016年9月18日
チケット予約は電話かメールにて受付になります。ご了承ください。
料金
2000円
会場
奈義町現代美術館 展示室「大地」ほか
主催
奈義町現代美術館   共催:ミュージック・アーチ実行委員会
助成
協力

生命力に溢れた「くらしのうた」を演奏する「ふちがみとふなと」による演奏会を開催

詳しく見る

『ミュージアム×ナイト奈義MOCA2017』開催のお知らせ

『ミュージアム×ナイト奈義MOCA2017』開催のお知らせ

日時
2017年4月29日~2017年6月11日
開催日は4月29日(土)、5月20日(土)、6月11日(日)の3回。開館時間は午後6時~8時まで 
料金
一般・大学生700円、高校生500円、小・中学生300円(※就学未満、75歳以上は無料)
会場
奈義町現代美術館
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

美術館を夜間開館し、〈光〉・〈音楽〉・〈映像〉をテーマに普段とは違う幻想的な夜の美術館を演出

詳しく見る

『横山信人展開催のお知らせ』

『横山信人展開催のお知らせ』

日時
2017年6月24日~2017年7月17日
料金
一般大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料。常設展と共通チケットををお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

ベニヤ板を使った立体作品

詳しく見る

『芝山昌也展―とおい近景』のお知らせ

『芝山昌也展―とおい近景』のお知らせ

日時
2017年7月22日~2017年9月10日
料金
一般・大学生200円(※高校生以下・75歳以上は無料。常設と共通チケットをお求めの場合は通常料金700円)
会場
奈義町現代美術館
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

石を中心とした様々な彫刻作品を展示

詳しく見る

第24回奈義MOCA観月会開催のお知らせ

第24回奈義MOCA観月会開催のお知らせ

日時
2017年9月17日~2017年9月17日
チケット予約は電話・メールでの受付となります。ご了承ください。
料金
2,000円
会場
奈義町現代美術館 展示室「大地」
主催
奈義町現代美術館
助成
協力

世界的なヴィブラフォン奏者の赤松敏弘氏と、〈マリンバ・センセーション〉(松島美紀&YUKARI)によるスーパーライブ

詳しく見る

2017年度 年間スケジュール

  企画展

    

    ■「収蔵作品~対峙する文字」 4月8日(土)~23日(日)

     1980年代後半から始まった「書のまちづくり」構想の中で収集してきた作品を展示公開。本展では文字が織りなす意

     味に着目した書作品と、文字そのものの造形に注目した前衛書とを対峙させ、両作品を同じ空間に配置し、その化学反応

     を体感する展覧会。

    

    ■「美しい驚き 泉谷淑夫展」 4月29日(土)~6月18日(日)

     岡山を代表する画家・泉谷淑夫の個展を開催。日本人的な習性を持った動物としての羊をモチーフに、独特のシュール

     レアリスム世界を展開する。鑑賞者を不思議な異世界へと誘う作品群を展示。

    泉谷淑夫展
    ■「横山信人展 未来→今→過去へと構築する日常」 6月24日(土)~7月17日(月・祝)

     宮城県出身の横山信人の個展。日常生活の中で感じた事柄や、未来で起こるであろう出来事に対しての不安感を、立体

     や絵画などで表現する作品が特長的。常に新しい表現を模索する若手作家の展覧会。

     横山信人展

    ■「芝山昌也展 ーとおい近景ー」 7月22日(土)~9月10日(日)

     石川県・金沢を拠点に活動している彫刻家・芝山昌也の個展。石を使用して、石そのものが持つ神秘的な力を引き出す

     ような彫刻作品が特長。本展は、日本の隠れた文化に注目することで、石を使ってこの国の本質を探ろうというコン

     セプトの意欲的な展覧会。岡山では初個展。

     芝山昌也展

 

     ■「田中園子 写真展」 9月16日(土)~10月15日(日)

      有名店入口の人形や、賃貸コーポ内だけで撮影した写真集「3DK」を刊行するなど、独自の世界で新たな視点を投げ

      かけている写真家・田中園子。代表作とともに、近年撮りためた彼女の世界観溢れる写真を展示する。

      公立美術館で初個展。

      田中園子展

     

     ■「母袋俊也展 koiga-kubo 1993/2017 絵画ー窓/空・水」 10月20日(金)~12月3日(日)

      絵画表現における形と精神性の相関関係を研究し、絵画制作を行ってきた東京在住の美術家・母袋俊也の個展。

      世界中で個展やグループ展を開催する母袋の作品は、ギャラリー空間を飛び出して、外の風景を取り込んだインスタ

      レーション作品も展開。岡山では初個展となる。

      母袋俊也展

 

    ■「第68回県展入賞・入選作品展」 12月中旬~下旬頃

     秋の岡山県美術展覧会(県展)に入賞・入選した奈義町在住の美術愛好家の方による作品展。

 

    ■「岡山現代彫刻の断片展 Vol.2」(仮称) 2018年1月7日(日)~2月4日(日)

     岡山ゆかりの彫刻家に焦点を当てた選抜展。さまざまな素材を使って、多様な彫刻表現が増える中で、岡山という独特

     の美術的磁場で活動を続ける若手からベテランまでの作家を、奈義町現代美術館という場において対峙させるように作

     品を展開。

 

    ■「はじまりの和紙 居森幸子展」 2018年2月10日(土)~3月14日(水)

     勝央町在住の美術家・居森幸子の個展。日本が表現から作品制作の道に入った居森は、近年ではその素材に着目した立

     体作品を精力的に制作。和紙の持つ本来の美しさを抽出して見せる立体作品は美しさに満ちた作品、常に新しい表現を

     模索する居森の意欲的な展覧会。

     居森幸子展 

 

    ■「第3回『奈央美会』絵画作品展」 2018年3月17日(土)~21日(水)

     奈義、勝央、美作の絵画愛好者が集まった絵画教室『奈央美会』の展覧会。暮らしを真摯に見つめた生活者の視点から

     紡がれる絵画作品を展示。

 

    ■「子どものアトリエ作品展2017」 3月下旬頃

     子どものアトリエに通う児童・生徒による絵画、立体造形作品を一堂に展示。創作する歓びに満ちた作品が並ぶ。

 

  イベント

 

    ■「岡山デスティネーション・キャンペーン特別企画 ミュージアム×ナイト 奈義MOCA 2017」
     会期:2017年4月~6月までの期間に計3回実施
     開館時間:午後6時~午後8時

      雄大な自然を借景として建てられた奈義町現代美術館の建物の魅力と奈義町の自然の美しさとを一体に楽しむイベント。

      夜の美術館を開館し、月の光やライティングによって普段とは違う幻想的な夜の美術館を〈光〉・〈音楽〉・〈映像〉を

      テーマに演出していく。     

    

     ・4月29日(土) 青地大輔(写真家・映像作家)による映像演出
     ・5月20日(土) 三尾奈緒子(フルート奏者)による演奏会
     ・6月11日(日) [沖本辰美&ゆらぎプロジェクト]による即興サウンドインスタレーション+映像

 

    ■「奈義町現代美術館開館記念無料開放」 4月25日(火)

      美術館開館日である「4月25日」を記念して入館者に無料開放。

 

    ■「第23回奈義MOCA観月会」 9月下旬頃

      奈義MOCA観月会は、美術館の展示室「月」の角度が仲秋の名月の方向軸を向いていることにちなんで、開館以来

      毎年開催。普段は鑑賞できない夜の時間に、常設作品を舞台にしたコンサートは<音楽とアートの融合>目指す

      イベント。上質な音楽と作品との融合によって味わえる贅沢な時間を体感する企画。

       

    ■「ダンス・ミュージアム・プロジェクト」 10月上旬頃

      常設展示空間を舞台にしたダンスパフォーマンスイベントを開催。 

      ダンス・ミュージアム

     ■「奈義MOCA ムーンライト・カフェ」 11月下旬頃

      夜の美術館喫茶室を使用した音楽イベント。夜の喫茶室の幻想的な雰囲気を体感できるイベント。

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

ページの先頭へ