藤原勇輝展ーPYRAMIDー

fujiwara1

「PYRAMID」 2019年 H:2600×W:2600×D:2600(mm) パチンコ玉、パンチングメタル、角パイプ、接着剤 ※掲載写真は作品の一部です。 Photo:Yuki Hayashi、Lighting:Haruho Satoda

fujiwara2

fujiwara33

鳥取を拠点に活動を行う彫刻家による個展を開催

15万個を超えるパチンコ玉を集積させた新作インスタレーション作品を展示

期間

2019年9月14日(土)-10月20日(日)
9月16日・23日・10月14日(月・祝)開館
9月17日・24日・10月15日(火)休館

場所

奈義町現代美術館ギャラリー

料金

一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料) ※常設展と一緒にお求めの場合は一般・大学生700円でご覧いただけます。

主催

日本海に面した極東アジアにおける社会的なテーマを作品コンセプト
の核にして、創作活動や参加型アートプロジェクトをはじめとする
作品で注目されている彫刻家・藤原勇輝の個展を開催します。
鳥取を拠点に活動を行う藤原が、作品に使用する素材のコンテクスト
について深い考察を重ねてつくりだした15万個を超えるパチンコ玉を
集積させたピラミッド型の最新作は、視覚的なスケールの大きさと
作品の意味性を同時に実感させてくれる作品となっています。

【関連企画】
●ARTIST×CAFE Vol.82 藤原勇輝(彫刻家)
10月14日(月・祝)午後3時~4時
作家が参加者と飲み物を飲みながら、活動の様子や作品への思いを
お話しします。
参加費:300円(飲み物付/入館料別途必要)
場所:美術館喫茶室
●ワークショップ「あなたの身から出たさびは?」
10月19日(土)午後1時30分~3時30分
講師:藤原勇輝(彫刻家)
場所:多世代交流広場「ナギテラス」
内容:参加者自身の「身から出たさび」のエピソードを、自然素材
   の「さび」を使って筆で紙に描いていきます。
   自分自身への戒めになるワークショップです。
参加費:無料(入館料別途必要)
定員:6名(要予約)
対象:子どもから大人まで(小学生以下は保護者同伴)
持参物:汚れてもよい服装

ARTIST×CAFE

Vol.82 10月14日(月・祝) 午後3時~4時 作家が活動の様子や作品への思いをお話します。参加費300円(入館料は別途必要)

ページの先頭へ