現代美術館トップ > 展覧会とイベントのご案内 > 北川太郎展ー手仕事信仰ー

北川太郎展ー手仕事信仰ー

kitagawa1

「コダイ」 黒御影石 H60×W40×D20 2018年 写真撮影:加賀雅俊

kitagawa3

「静けさ」 小松石 H150×W50×D50 2019年 写真撮影:加賀雅俊

kitagawa4

「静けさ」 黒御影石 H120×W30×D20 2019年 写真撮影:加賀雅俊

kitagawa2

ナギテラス展示作品

石を素材とした彫刻家による、存在しないものの魅力を引き出す最新作等を展示

手仕事にこだわった若手彫刻家による展覧会

期間

2019年8月3日(土)-9月8日(日)

場所

奈義町現代美術館ギャラリー

料金

一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料) ※常設展と一緒にお求めの場合は一般・大学生は700円でご覧いただけます。

主催

助成

福武教育文化振興財団、岡山県「I氏賞」事業、朝日新聞文化財団、日本美術家連盟

文化庁新進芸術家在外研修により南米に派遣され、2010年にはペルー
共和国の首都リマにて個展等数々の実績を持つ、石を素材に使う若手彫
刻家・北川太郎による個展を開催します。
本展では存在しないものの魅力を引き出すことに着目したシリーズ
「静けさ」等、最新作を交えた作品群を展示します。
手仕事にこだわった若き彫刻家の意欲作を堪能できる展覧会となって
います。
また、期間中は奈義町役場前に新たにできた多世代交流広場「ナギテ
ラス」にも平面作品を展示しています。そちらの方もぜひお楽しみ
下さい。

【関連企画】
●ARTIST×CAFE Vol.81 北川太郎(彫刻家)
8月3日(土)午後3時~4時
作家が参加者と飲み物を飲みながら、活動の様子や作品への思いをお話
します。
参加費:300円(飲み物付/入館料別途必要)
場所:美術館喫茶室
●多世代交流広場「ナギテラス」にて平面作品群約25点を展示
岡山県勝田郡奈義町豊沢314(美術館から徒歩5分)
7月14日(日)-9月8日(日) 午前9時~午後4時
月曜休 入館料は無料
●ナギテラスでの作品鑑賞会
8月4日(日)午後2時~3時
講師:北川太郎(彫刻家)
作家が展示作品の解説をします。
●ワークショップ「石を使って何が出来るかな?」
8月11日(日)午後3時~4時
講師:北川太郎(彫刻家)
場所:美術館芝生広場
内容:木製パネルに石を貼って絵を描きます。(モザイク制作体験)
参加費:無料(入館料別途)
定員:7名(要予約)
対象:子どもから大人まで(小学生3年生以下は保護者同伴)
持参物:汚れてもよい服装
●体験型鑑賞会「手で見て感じる彫刻の世界」
8月31日(土)午後1時30分~
講師:廣瀬浩二郎(国立民族学博物館准教授)
   北川太郎(彫刻家)
場所:美術館芝生広場
内容:作品を見て楽しむだけでなく、触ったり登ったりして、身体
   全体で彫刻を感じます。
参加費:無料(入館料別途)
定員:30名
対象:子どもから大人まで(小学生3年生以下は保護者同伴)

ARTIST×CAFE

Vol.81 8月3日(土) 午後3時~4時 作家が活動の様子や作品への思いをお話しします。参加費300円(入館料は別途必要)

ページの先頭へ