文字サイズ

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

背景色変更

  • 標準
  • 黄色地に黒
  • 青地に黄色
  • 黒地に黄色

まちのホットニュース

行政トップ > まちのホットニュース > 小学6年生演劇ワークショップを実施

小学6年生演劇ワークショップを実施

~演劇制作に挑戦しました!~

 5月19日、奈義小学校で演劇ワークショップを行いました。
 ワークショップは本年度から「教育・文化のまちづくり監」に就任していただいた平田オリザ氏を講師として招き、小学6年生を対象に行われました。
 このワークショップは、子どもたちが「主体的に物事を考える力」や「協力して物事を成し遂げる力」、そして「コミュニケーション能力」など、多様な力を備えていくことを目的としています。
 子どもたちは6~7人のグループに分かれ、グループごとに「転校生がやってきた」をテーマとして演劇をつくり、6年1組、2組の合同で発表を行いました。どのグループの演劇もセリフや動きが工夫され、参観に訪れた保護者の方などからは時折大きな笑い声と歓声が起こっていました。
 今後も本町では地方創生の実現を図るためには、「人づくり」が何よりも重要と考え、特色ある教育に取組み、子どもたちがいかなる場面でも自分自身を表現できるようコミュニ―ション能力の向上を図っていきます。

小学6年生ワークショップ

「教育・文化のまちづくり監」平田オリザが小学6年生ワークショップを実施

小学6年生ワークショップ演劇発表

演劇発表

アンケート

奈義町ホームページをより良いサイトにするために、ご意見・ご感想をお聞かせください。

このページはお役に立ちましたか?

Q.このページは見つけやすかったですか?

奈義町観光サイト