メルマガ登録 会員ログイン

宮内の淡島様

宮内地区の北西部にある小高い桧林の丘に淡島様が祀られています。
急な参道にさしかかると、右手に自然石(高さ107cm)で造った陰陽石(男根)が建っています。
伝承によれば、淡島様は婦人病や安産、子授けの神として信仰されました。
江戸時代全国的に信仰が広まり、当社のお祭りも盛大で男女交際の場でもあったようです。

宮内の淡島様

周辺地図を開く(OpenStreetMapへ) 

電子図書館メニューに戻る

会員ログイン メルマガ登録