ホーム > イベントカレンダー > ミュージアム×ナイト 奈義MOCA 2023

ミュージアム×ナイト 奈義MOCA 2023

kurose

黒瀬みどり

katou

加藤和也

hutari

演奏時

幻想的な夜の美術館と音楽の饗宴

夏の夜長に響く、ピアノとサックスによる音楽をお楽しみ下さい

期間

2023年8月19日(土曜日)

備考

2023年8月19日(土) 開催時間:午後6時30分~午後9時

場所

美術館屋上スペース(野外)  ※悪天候の場合は展示室「大地」

定員

30名(事前予約制・先着順)

料金

1,000円

主催

雄大な自然を借景として建てられた奈義町現代美術館建築の魅力と奈義
町の自然の美しさとを一体に楽しむイベントとして、「ミュージアムナ
イト 奈義MOCA 2023」を開催いたします。普段は閉館している夜
の美術館を開館し、月の光やライティングによって、普段とは違う幻想
的な夜の美術館を、<光>・<音楽>をテーマに、それら作品を使って
美術館を演出していく内容となります。

今回は作編曲家・ピアニストの黒瀬みどりとサックス奏者の加藤和也を
お招きします。奈義町の自然豊かな夜空の下で奏でられるピアノとサッ
クスのハーモニーを、ぜひお楽しみください。


【演奏者経歴】

●黒瀬みどり(作編曲家・ピアニスト)
幼少より作曲・ピアノを学び、高校生の時ジャズに出会う。
2009年、二階堂和美と偶然共演して以後サポートピアニスト、アレンジ
ャーとして現在に至る。
現在は二階堂和美をはじめとしたミュージシャンのサポートに加え、オ
リジナル作品や即興、童謡をアレンジした作品の演奏を中心としたソロ
活動をしている。


●加藤和也(サックス奏者)

広島県広島市出身。

デンマーク王立ユラン音楽院大学院ソリストクラス修了。

2008年 第2回ジャン=マリ ロンデックス国際サクソフォンコンペティシ
ョンセミファイナリスト。ユラン音楽院にてティーチングアシスタント
を務めた後、2012年に帰国。帰国後はSingapore Saxophone
Symposium2012 への参加、瀬戸内国際芸術祭2013・2016・2019に参加
し 2013・2016では開会式・閉会式にてソロパフォーマーを務める。

現在は演奏活動を始め、サクソフォンの為の新しい作品の委嘱・演奏、
ポップス、アルゼンチンタンゴ、ダンサー、曲芸師など他ジャンルのア
ーティストとの活動、美術館やギャラリーでの演奏会の企画、楽曲制
作、音を扱った作品を制作するなど活動は多岐にわたる。広島市立大
学、エリザベト音楽大学付属音楽園講師。

ページの先頭へ