メルマガ登録 会員ログイン

活字による読書が困難な方へ 障がい者支援サービスのごあんない

点字図書・録音図書の検索・予約はこちらから

図書館では、さまざまな身体的・社会的な原因で活字による読書が困難な方に向けて、各種サービスを行っています。当館の貸出対象地域の方が対象になります。(それ以外の地域の方はご相談ください。)

お問い合わせ先 図書館 電話 0868-36-5811 e-mail:tosho@town.nagi.lg.jp

1.直接来館が困難な方へ

郵送貸出サービスを行っています。(一般の方もご利用いただけます。)
原則として片道(返却時)の送料をご負担いただきますが、障がい者の方につきましては、往復無料でご利用いただける場合があります。ご相談ください。

2.点字図書の作成・貸出

視覚障がい者の方を対象に、点字図書を作成・貸出しています。

奈義町立図書館点訳サークルの皆さんに協力いただいています。
点訳リクエストも受け付けています。
点訳活動に興味をお持ちの方は、次の窓口までお問い合わせください。
■奈義町立図書館点訳サークル事務局■
電話 0868-36-5811 (奈義町立図書館内)

3.録音(音訳)図書の作成・貸出

通常の活字による読書が困難な方を対象に、音訳図書を作製・貸出しています。(視覚障がいや高齢による視力の衰え、読みの学習障害や病気や怪我など)

奈義朗読サークルの皆さんにご協力いただき作製しています。
音訳リクエストも受付けています。(著作権許諾の都合上、お応えできないケースもございます。あらかじめご了承ください。)
朗読(音訳)活動に興味をお持ちの方は、次の窓口までお問い合わせください。
■奈義朗読サークル事務局■
電話 0868-36-5811(奈義町立図書館内)

4.対面朗読

通常の活字による読書が困難な方を対象に、図書館の本などを対面朗読します。

朗読サークルの皆さんにご協力いただいて実施しています。
辞書の項目や新聞記事の一部など、短めの文章は電話でも音読いたします。
長文の朗読は対面朗読でお願いしています。
対面朗読につきましては、ご協力いただく朗読ボランティアと日程等調整いたしますので、サービスを希望される方は、ご相談ください。

5.障がい者サービス用機器の提供

活字による読書が困難な方のため、障害者サービス用機器を利用できる優先スペースを設けています。障がい者サービスや点訳・音訳などに興味がある方もご利用ください。(24時間テレビチャリティー委員会のご支援で導入いたしました。)

機器の操作方法を含めて、ご利用の際は、窓口にお問い合わせください。

こんな方に利用をおすすめします

目が不自由で裸眼による読書が困難な方 (例)全盲・強度の近眼・老眼・弱視など
病気や障害などで体が不自由な方 (例)けがで利き手が使えないなど
読みの学習障害のある方
その他、活字による読書が困難な方、障がい者サービスや点訳・音訳などに興味がある方が優先的にご利用いただけます。

こんな機器を利用できます

館内で利用できるもの

  • 音声パソコン(ホームページや文書ファイルなどの読み上げ・拡大、点字編集や音声デイジー図書編集など)
  • 点字ディスプレイ(ピンディスプレイ)
  • 音声読書器(文書の読み上げ拡大)
  • 点字ラベルライター
  • デイジー録音再生機
  • 点字プリンター

館外貸出できるもの

  • 拡大読書器(携帯型)
  • デジタル録音機(音声デイジー図書作製用)
会員ログイン メルマガ登録