メルマガ登録 会員ログイン

行方の大日如来

JA第二支所から南へ30mほど下がった大師堂の中に安置され祀られています。
この像は文政5(1822)年に造られたもので、高さ124cmにも達する大きなものです。
お堂には大日如来の石像の外に弘法大師や地蔵菩薩(24番明治22年11月10日と刻銘)の石像が祀られています。

行方の大日如来

電子図書館メニューに戻る

会員ログイン メルマガ登録